2018年4月23日月曜日

新入生紹介

こんにちは!
今回は広報部2年の鈴木が担当します!
最近夏かと思うくらい昼間は暑いですが、夜は寒いと言う何とも言えない気温です!


今回は新入生3人を紹介したいと思います!

まずは、1、8班の池田 昂生君です!
出身地は福岡県、学籍は早稲田大学商学部です!
愛読書は、ハリーポッターです!


高校時代の部活は、剣道部だったそうです!
彼は大学のどのサークルに入るか迷っているそうで、毎日のようにサークルの新歓に参加しているイメージがあります!
早く決まるといいですね!

次は2班の新入生です!
1人目は、筒丸海君です!
彼は福岡県の名門東福岡高校出身です!
学籍は学習院大学法学部です!
愛読書は彼もハリーポッターです!
みんなハリーポッターが好きな様ですね!

大学初日には、サークルなどの勧誘ビラを見て歩いていたら、前を全く見ておらず、噴水にダイブしてしまうという天然なところもありますが、サッカーもとても上手く、体育祭期待の新人です!

続きまして山本啓道君です!
学籍は國學院大学神道文化学部です!
彼は神主になりたいそうで、神主になる勉強しています!
愛読書は陰陽師です!
なんと、彼は竜笛も吹けるそうです!

大阪出身ということもあり、関西弁が凄く、一緒にいるととても楽しく会話が盛り上がります!
彼は、もう少し筋肉が欲しいそうで、毎日のように筋トレをするほどストイックです!
僕も見習いたいです!

今回の新入生紹介は1.8班と2班の3人のメンバーでした!
それぞれ個性があり、とても面白いです!
3人ともスポーツ万能なので、体育祭では期待しております!

次回は、更に個性が強い3班と4班の6人の新入生を紹介します!お楽しみに!
文責鈴木勘介

2018年4月16日月曜日

一芸大会


こんにちは!広報部二年の袴谷です。
東寮では昨日、一芸大会が行われました!
今回はその様子についてお伝えします。
 一芸大会とは、その名の通り下級生が一芸を披露する場のことで、「新しく入ってきた一年生に自分の殻を破ってほしい」という目的の下に毎年行われている伝統行事です。

四年生二人が「○」を出したら合格です!
今年は一年生から、なんと二人の合格者が出て大盛り上がりです

ほぼ全寮生が参加し、賑やかな場となりました。


今年も一年生が大活躍でした。
今まで人前で笑いを取るという経験がない、という一年生もたくさんいましたが、皆今回の一芸大会を経て一回り成長したように見えました。
この一芸大会を区切りとして東寮の新歓期は終了し、新たな日常に突入しますが、今後も楽しい行事がたくさん待っています!
一年生たちの成長を、本ブログでも順次お伝えしていく予定ですのでお楽しみに!!
文責 袴谷優介

2018年4月8日日曜日

新歓期 真最中!


こんにちは。広報部2年の神田です。
新入生が入寮し一週間。東寮にとても新鮮な雰囲気が漂っています!
そして初めて出来た後輩に、僕たち新2年生は毎日がワクワクの連続です!

さて、今回のテーマは新歓期です。
新歓期は、新入生を東寮の生活に慣れさせるための準備期間です。
この期間の寮生の様子を少しだけご紹介させていただきます!
こちらの写真をご覧ください。



とっても楽しげですね!
写真は、2年生が新入生を近くの油そば専門店「かつの花」に連れて行った時の様子です。
新入生の増田くんは、千葉県出身です。油そばは地元でもよく食べていたそうですが、ここでの油そばも大変気に入ってくれたようです。
そしてもう一人の新入生箕田くんは、沖縄出身ということで、油そばは今回が初めてだったそうです。
ただ、独特な味付けが特徴なのが油そば。
彼の口に合うのかどうか、連れてきた2年生もドキドキでした。
しかし、元気よく「おいしいです!」と言ってくれた箕田くんに、2年生は大喜びしてしまいました!
思わずテンションも上がってしまい、写真ではこの変顔です!

さらにこの写真は本日の入塾式の様子です。



緊張しているのか、みんな少し表情が硬いです。
これから寮生同士、どんどん仲良くなって行って欲しいですね!
次回からはこの新入生達を紹介していきますので、お楽しみに!

文責 神田貴央


2018年4月2日月曜日

桜満開、春到来!!

こんにちは。
今年ついに花粉症に猛威を振るわれることになりました広報部3年の小田です。
皆さん、花粉症には予防が大事らしいので皆さん花粉症になる前からしっかり対策してください!


さて、今回のテーマは花粉症の僕が掲げるのもなんですが「桜」についてです。
和敬塾の近くには神田川が流れており、その川沿いにはずらりと桜の木が並んでいます。橋から眺める桜は絶景でこの季節になると毎年観光客がたくさんお花見をしに来ています。僕は最近この桜並木を見ながらランニングをすることにはまっています!!

ここからは神田川の桜の歴史について少し説明したいと思います。
神田川の桜は都電荒川線に沿うように、明治通りの高戸橋から新江戸川公園の駒塚橋までの830Mにかけて並んでいます。豊島区制施行50周年記念として昭和57年(1982)に設けられました。
この桜並木と一緒に視界に入ってくる椿山荘というホテルがあるのですが、このホテルと桜の相性がまた抜群に良く、桜並木の後ろに見える椿山荘が桜を引き立てています。

この桜並木の近くには江戸川公園という公園があり、寮生の間でも現在お花見が計画されているそうです!満開の桜の下みんなでワイワイお花見が出来るのも和敬塾の立地の良さのおかげです。皆さんもぜひ一度神田川の桜並木でお花見を楽しんでみてください!
文責 小田壮輝

2018年3月27日火曜日

平成30年度前期総会です!

みなさんこんにちは!
今年度和敬塾東寮前期広報部長を務めさせていただく、
3年の近藤魁です。
和敬塾東寮では3月25日に前期総会が行われました。

総会の意義は
 ・寮生全員が意思統一する場
とされています。

つまり、
新入生を迎え、これから前期の生活を送る上で和敬塾東寮としてあるべき姿を寮生全員で見つめ直し、モチベーションを高めていこう!
というのが前期総会です。

それでは早速、今年度前期執行部を紹介していきましょう!
【平成30年度和敬塾東寮前期執行部】

平成30年度和敬塾東寮前期委員会

委員長 : 大道元貴

副委員長 : 楠大和 高木辰 飛高将輝



企画部
    部長 : 北山裕也
広報部
    部長 : 近藤魁




前期執行部は以上のメンバーとなります!
精一杯頑張っていきます!
最後にブログ運営に携わる今期の広報部員を紹介します!

3年生:小田壮輝 谷村宥和

2年生:神田貴央 鈴木勘介 袴谷優介 簑田清一郎

以上のメンバーでこれから頑張っていきます!

これから広報部として面白く、楽しい東寮をこの広報部ブログを通して沢山発信していきたいと思っています!



総会を無事に終えることができ、東寮は新年度に入ります。
在寮生一同、新入生の入寮を心待ちにしております。

これからの更新は毎週日曜日を予定しております。お楽しみに!

文責  近藤魁

2018年3月24日土曜日

突撃!新二年生!

こんにちは。広報部二年の高木辰です。
東京には桜が咲き始め、まさに春が満ち溢れています。
さて、今回はもうすぐはじめての後輩ができる新二年生にインタビューしてみたいと思います!

最初は5,6班の簑田くん。部屋を開けると大好きなゲームに夢中で僕が入ったことに気付きません、、、汗



気を取り直してインタビューです!


Q1 一年生の時の新歓期はどうだった?

簑田くん「最初は少し緊張しましたが、チューターの先輩や同輩の助けもあり徐々に慣れていきました。」


Q2チューターになるわけだけど今はどんな気持ち?

簑田くん「そうですね。やっぱり僕はすぐ緊張してしまうので、上手く先輩としてやっていけるか不安な部分もあります。ですが、先輩にしていただいたのと同じく、しっかりと寄り添っていきたいと考えています。」


簑田くん、ありがとうございました!不安はありつつも、後輩が入って来るのを楽しみにしてるようです。




次は1,8班の藤川くんです。いつも通りニコニコしながらインタビューを了承してくれました。


Q1 一年生の新歓期はどうだった?

藤川くん「あっというまでした。ただ、僕は先輩方いつも自分のことを考えてくれていることが、嬉しくてあまり大変だったという記憶はないです。笑 」


Q2 チューターになったらどんな先輩になりたい?

藤川くん「やっぱり僕は新歓期中にとてもお世話をしていただいたので、その分後輩もいっぱいお世話してあげたいですね。寮というものには大学ではなかなか得られない人間関係があることも伝えてあげたいです。」


終始ニコニコしてインタビューに答えてくれた藤川くん。ありがとうございます!




この二人以外の新二年生も皆、後輩が入って来ることを楽しみにしていました。
頑張れ!新二年生!!!

文責 高木辰

2018年3月23日金曜日

和敬清寂


こんにちは!広報部2年の大道です!
最近になって東寮玄関前の桜の木の蕾がだんだんと開いてきて満開の頃に入塾した約2年前の事を懐かしんでいます。花も時間の経過も儚いですね…落ちた葉は、掃かないわけにはいかないですね…

現在の桜の木の様子


さて、今回のブログは和敬塾内に悠然と佇む和敬塾本館(旧細川侯爵邸)についてです!
みなさん旧細川侯爵邸とはどういったものなのかご存知ですか?
簡単に説明させていただきます!

旧細川侯爵邸は昭和11年(1936年)に肥後熊本藩主を務めた細川家の第16代当主である細川護立によって細川侯爵(侯爵とは栄誉称号のこと)家の本邸として建てられたもので、戦後は連合軍に撤収されました。

その後、前川製作所の創業者である前川喜作が昭和30年(1955年)に旧細川侯爵邸と旧細川侯爵邸を含む敷地を購入し、その敷地内に和敬塾を創設したと言われています。
現在、旧細川侯爵邸は東京都の有形文化財に指定されています。映画やドラマ撮影、結婚式会場としても使われています。

庭から見た本館


旧細川侯爵邸の内部は地下1階地上3階建てとなっており外観内装ともに洋風ではありますが畳の部屋もあり和洋折衷の造りとなっています。


正面玄関


階段


こちらの応接室では行事の際立食パーティーが開かれることも


和室

そして写真撮影のためお邪魔した際、なんと教養活動のひとつである茶道部の活動が行われていました!




抹茶を点てるための入室から退室までの一連の流れを見せていただきました。その後僕にもお菓子と抹茶を出していただきました。その際に先生から点てる、出す、飲むなど工程のひとつひとつの動作の意味を教えていただきました!想像をはるかに超える奥深さがあり、日本の美徳である詫び寂び(わびさび)に触れられて関心を持ちましたし、非常に勉強になりました。


みなさんは、茶道の作法についてどれほど知っていますか?なんか茶碗を何回か回すんだよな…音を立てて飲むことがなんとなく良かったような…
茶碗は180度回します。音を立てて飲むのは最後だけです。何で?と思いますよね!
是非1回、抹茶を飲むだけでいいと部員も言っていたので茶道部の活動に足を運んでみてはどうでしょうか!疑問解決しますよ!茶道の作法を知れるとなんか大人になれた気がしますよ!


今回のブログはここまでです!
次回更新日は24日です!お楽しみに!
文責 大道元貴



2018年3月19日月曜日

東寮の設備、知ってますか?

こんにちは!先日、進級とゼミが確定し、一安心中の飛高です!
皆さん、新年度への準備は進んでいますか?
特に!!!
今年東寮に入る新入生!

そもそも東寮の設備がどんなものかわかりますか?
というわけで今回は寮内の共有スペース紹介です!!!


まずはこちら!
廊下です!
普通の家で言うリビングですね。
ご飯を食べたり話したり遊んだり、、、
東寮生の拠点です!




続きまして生活には絶対に必要な水回りの紹介です!
まずはシャワー!
東寮の特色として挙げられます!
業者の清掃だけでなく、寮生もローテーションを組んで掃除をしています。



こちらは各階ごとにある洗面所!
大きな鏡が特徴的です。
男子大学生寮にしては驚きの綺麗さです。
それもそのはず、寮母さんが毎日掃除してくださってます。
いつもありがとうございます!



そして東寮にはキッチンもあります!
こちらも各階ごとです。
みんなでワイワイ料理しています!
鍋や丼もの、たこ焼きなどやる気があれば何でもできますよ。





東寮にはこんなものもあります!
筋トレスペースです!
もちろんタダで使い放題!
一緒に漢になりましょう!!!




他にもミーティングなどで使うラウンジや




乾燥機もあるランドリー室など


生活で必要なものの全てがあります!

いかがでしたか。
東寮では充実した設備のもと、楽しく安全に生活することができます!
新入生の皆さん、安心して入ってきてくださいね!


次回は23日です!お楽しみに!
文責 飛高将輝

2018年2月28日水曜日

和敬塾周辺紹介動画

先日行われた広報部DAYの写真を用いて和敬塾の周辺紹介の動画を作成しました!
是非ご覧ください!

文責 飛高将輝

2018年2月27日火曜日

班紹介 ~7班~


どうも!ご無沙汰してます、広報部2年の梶山です。
今回は2月末ということで、国立大学の受験シーズンでしたね。昨日、受験が終わったよって方もいるじゃないでしょうか?本当に長かったですよね。皆さんお疲れ様です!この1ヶ月は死に物狂いで遊んで、遊んで、そして3月末より和敬塾に入塾って流れですよね?分かります!2年前の僕ですもん!笑 合否は誰にも分かりませんからね、僕みたいに自己採点500回もしないで、ひとまず忘れて友達と遊ぶのが1番です!

皆さんが入試と格闘する中、和敬塾では"お別れ会"が行われていました。今回は僕が所属する7班の1コマをピックアップしてお伝えしたいと思います!
4年生である、和真さん、島さんのお見送りを兼ねて、広島県直送の牡蠣を使った牡蠣鍋と豚平焼きを作りました。豚平焼きは梶山作です!入塾して7班に来たら食べれますよ笑




牡蠣は美味しいが食あたりを起こしやすいと聞きますよね。皆さん食べる時はしっかり熱を通しましょうね!


卒塾される4年生は、僕達からのプレゼントや動画などに凄く喜ばれている様子でした。



いつも大変お世話になっているので、出ていかれるのは少し寂しいです。僕はかなりの"かまってちゃん"なので、こういう別れはいつも悲しく感じてしまいます。
なので、我こそは"かまってちゃん"だ!という方は是非とも一人暮らしよりも学生寮、特に和敬塾をオススメしたい!一人暮らし楽しいのは最初だけって言いますからね。寮だと料理自分でしなくていいし、病気になっても面倒見てくれるし。
色々書きましたが、今回は7班の集合写真をもって締めたいと思います。それでは、1ヶ月後皆さんに会えるのを楽しみにしています。さよなら!


文責 梶山真嗣

2018年2月23日金曜日

班紹介 ~4班~


皆さんこんにちは!
今回は広報部1年の鈴木が担当します!


皆さん春休み真っただ中という事で、旅行に行かれている方も少なくはないと思います!
ちなみに僕は、来月からシンガポールに行ってきます!シンガポールは、日本との気温差が30度くらいあるらしく、気温に適応できるか心配です!


さて、今回のブログは、東寮4班について紹介させていただきます!

4班には、4班やりたいことリストというものがあります!
1年かけてこのやりたいことリストを達成させていきます!ただし、隣にかっこ書きがある場合は、カッコ内が優先されます!
例えば、ブラジルに行く(サッカー観戦)の場合サッカー観戦をしたら、クリアということで、斜線が引かれます!




達成されているもの何個か振り返っていきたいと思います!

まずは「3,4班忘年会」です!
3,4班忘年会は12月の寒い時期という事で、キムチ鍋と名古屋コーチン鍋を食べました!とてもおいしく、体の芯から温まることができました!




続いて、「班旅行秋の陣」です!
秋の陣では、12日奥多摩にキャンプに行ってきました!
初日は豪雨の中、釣りやBBQなど普段都心にいては経験できない体験をしました!
 

↑釣った魚は焼いて美味しくいただきました!


2日目IKEAにて4班廊下のソファーを新しく買い替えに行きました!
左の松山さんが、寝られているソファー、右の楠さんが座られているソファーが新しいソファーです!

男気などもやり、とても楽しい班旅行でした!


続きまして、お土産パーティーです!
お土産パーティーはそれぞれの地元の特産物を買ってきてみんなで食べるというものです!

井口さんも僕も豊橋市出身という事で、僕は高校が函館という事もあり、函館特産品のイカの刺身と、いかめしを買ってきました!
どれもとてもおいしかったです!


続きまして、「4班スウェット」です!
4班全員でデザイン案を募り、井口さん、楠さんが作って下さいました!
とても履き心地が良く、僕もたくさん履いています!
 

続いて、「大会に出る」です!
井口さんがお笑いサークルの大会に出場されました!
↑写真は大会出場時の写真ではなく、学祭の時の写真です!


僕がラグビーの大会に出場しました!
 
以上の理由により、達成されました!

今年度もあと少しで終わってしまいますが、すべて達成できるようにしていきたいです!

4班やりたいことリストは4班独自のもので、他班にはないとても楽しいものです!
来年度、再来年度、またその先も続けていきたい伝統です!


以上4班紹介でした!
ご精読ありがとうございました!
次回投稿日は227日です!
文責 鈴木勘介


2018年2月17日土曜日

栄養士さんインタビュー!

栄養士さんインタビュー!


皆さんこんにちは!
今回のブログは広報部1年の簑田が担当いたします!

僕の大学は2月に入ったらすぐに春休みだったのですが、僕はインフルエンザにかかってしまい、貴重な春休みに1週間も寝込んでしまいました、、、
今年はインフルエンザがかなり流行しているようなので、皆さんもうがい手洗いなど予防をしっかりとして、かからないように気をつけてください!



さて、今回のブログは和敬塾の学生たちの生活を支えている食事の献立を考えてくださっている、管理栄養士の船山さんにインタビューをさせていただきました!!

和敬塾では朝と晩のご飯代が寮費に含まれており、毎日美味しいご飯を食べることができます。お昼ご飯も格安の値段で食べることができるのです!

その全ての食事の献立を考えてくださっているのが今回インタビューさせていただいた、管理栄養士の資格を持っておられる船山さんというわけです!!
管理栄養士とは医療の現場で患者さんの栄養管理を行うこともできるすごい資格なんです!!

では、早速インタビューの内容にいきましょう!



管理栄養士を目指したきっかけを教えてください

小さい頃から食べることが好きで、食に関わる仕事に就きたいと思ったのがきっかけです。そして、管理栄養士の資格を取るために栄養士の短大に2年通いま
した。


和敬塾に勤務されることになったきっかけを教えてください

私の通っていた短大の先輩が和敬塾の栄養士をされていました。また、和敬塾の栄養士は私の短大から代々推薦された方がやっておられていて、私もその短大の求人をみて勤務することを決めました。


栄養士として一番やりがいを感じたり、楽しいと感じたりする瞬間はどのようなときですか?

やはり学生の皆さんが料理を美味しそうに食べていたり、美味しいと言ってくれたりしたときは嬉しいですね。献立を作るのが好きなのでその時間も楽しいです。また、家では家族のために料理やお弁当を作ったり、友達を呼んでホームパーティをするときに料理を作ったりもしています。


—逆に大変だなと感じるときはどのようなときですか?

残飯が多いときですね。やはり学生の皆さんは野菜が苦手な人が多いので、野菜が残されていることが多いですね、、、

—献立はどのようにして作られているのですか?

朝ごはんではパンの日とご飯の日、夜ごはんでは魚の日と肉の日というサイクルを3週ごとにローテーションさせています。そして、その時期の旬の食材を選んだり、行事がある日はその行事にちなんだ料理を献立に入れたりしています。また、1日に摂取するべきカロリーを計算して3食に分けて出しています。学生の皆さんはやはり肉が好きで、魚はボリュームが足りないということもあり、魚の日にも肉が食べたいとの要望があることが多いので、魚の日には副菜として肉を入れたり、学生の好みに合わせて酢を弱めにしたりと工夫して献立を考えています。また、和敬塾の学生は地方から上京している人が多く、家庭料理をなかなか食べる機会がないと思うので、レストランで出される料理というよりは、家庭料理を意識しています。さらに食材費のやりくりもしているのですが、同じ食材でも時によって価格が変わることもあるので自分でスーパーに足を運んで価格などの情報を常に得るようにしています。また、実際に調理をしてくださっている方々とも情報交換をして、学生の声を聞くなど食堂スタッフ全員で協力して献立を作り上げています。


ここで本日の晩御飯をご紹介したいと思います!
今日の献立は
・ご飯
・ブリ大根
・カニカマとわかめの酢の物
・味噌汁〜白味噌〜
でした!!!

晩御飯の写真もしっかりと撮ってきました!





今が旬のブリはとても大きく食べ応えがありました!大根にもよく味がしみていて、ご飯とお味噌汁との相性もバッチリでした!!

ではインタビューに戻ります。

—最後に在塾生へメッセージをお願いします!

色々と用事もあると思いますが、ぜひできるだけ多く食堂を利用して欲しいです。また、野菜なども残さず食べてくださいね。


以上、今回は和敬塾の学生を影から支えてくださっている管理栄養士さんにインタビューさせていただきました!

次回のブログ更新日は2/23となっております!
お楽しみに!



文責 簑田清一郎