2017年6月20日火曜日

学年の力を見せろ! 本田カップ!!

こんにちは!
広報部二年の楠大和です!
最近東京も梅雨入りしたそうで雨が降る日も多くなってきましたね。しかし、この日は見事な快晴で素晴らしいサッカー日和でした!
という訳で今回のブログの内容は本田カップです!



本田カップとは学年対抗のサッカー大会で、企画部が用意した豪華景品を目指して優勝を目指します!その景品の中でも本田カップの改名権を巡って各チーム激戦を重ねました!



フレッシュさを持ち合わせた一年生や二年生の勢いを見事に打ち破り、上位陣は上級生が独占しました!
長い寮生活で育んだ絆によるチームワークは実に見事でした!!


特に白熱した試合は三年生対四年生の準決勝の試合です!
両チームとも猛攻をしかけるなか、惜しくも点数は入らず0対0で、PKサドンデスによる延長戦をむかえました。

ここでもなかなか点数が入らない中、最近アメリカへの留学から帰国した三年生の松山さんの鉄壁の守備を、四年生の和真さんが破り、四年生チームが見事に勝利しました!





そして最終的には四年生対四年生の決勝戦となりました!
その決勝戦を見事に制したのは岩田学矩さん率いる四年生チームでした!



そして学矩さんが発表した本田カップの新しい名前は…………





スパ学矩ーア杯  です!!!

学矩さんの独断と偏見により命名されました!
来年もスパ学矩ーア杯が楽しみですね(笑)




また今回の本田カップでより一層学年内の絆が深まったと思います!
これからも皆で楽しんでいきましょう!!



次回のブログは企画部企画についてです!
お楽しみに!

文責 楠大和

2017年6月16日金曜日

班特集 ~1.8班編~

こんにちは。広報部2年の飛高です。
最近、金欠がひどく、節制生活を営んでいます。お金をかけない大学生活は案外大変なものなのだとようやく気付きました。


さて、今回は班の活動を見ていきます。
東寮には現在、6つの班があり、寮生は班での関わりを大切にしています。食事に行ったり、企画をしたりと一緒に過ごす時間が長いです!

僕が所属する1.8班では今月ある目標を立てました。


「毎週土日のどちらかの朝に走ろう」


まじか。。。。。。。。
正直なところ僕はそんな感想を持ってしまいました。土日に早起きをすることは大学生にとってかなり負担の大きいものです。本当に開催できるのか。そう思いながら当日の朝を迎えました。




やはりほとんどの人が眠そうですね。。。
それもそのはず。朝7時でしたので。
幸い天気が良く、気持ちの良い朝でした。

目覚ましがてら準備運動をし、とりあえず出走まではたどり着けました。




当然スローペースの一団。僕もこのまま軽いジョギングで終わるかと思いました。
が、、、、、

大学で部活をしている1年生の内田と東寮で運動派として知られる4年生の宮崎さんがなぜか突然のハイペースモードに移行。引っ張られる形で全体のペースも上がりました。
そのまま走ること約3㎞。
長く激しい戦いを終え、東寮に帰ってきました。


感想を言いますとやはりしんどい。。。
ですがそれ以上に班として活動できた楽しさがそこにはありました!
真面目に楽しく、そんな1.8班の色が出た企画になりました!

各班が違う色を持つ。これが班の良さです!
他の班がどんな活動をしているか気になりますね!
またいつか班についてブログを書ければと思います。



p.s.
現在、この東寮ブログは広報部管理のもと、毎月5回の更新を予定しています。
更新間隔も一定になるようにしていますので、毎週覗いていただけると嬉しいです!
これからも東寮の魅力を発信し続けていきます!
宜しくお願いします!

文責 飛高 将輝

2017年6月13日火曜日

~広報部活動紹介~

こんばんは。ご無沙汰しています、梶山です。


今日は、このブログを日々健気に更新している我々広報部員が、普段いったい何をしてるのか紹介していきたいと思います!!!

正直これを見ている皆さんはもう大体はご存知でしょう(笑) 実はこのブログ以外にも東寮の活動を発信しているSNSがあるのです!
Twitterにfacebookのアカウントはご存知ですか?


Twitter:アカウント 和敬塾東寮【公式】,   @east_wakei
Facebook:アカウント Wakei-East 和敬塾東寮,  @Wakei.EAST


知らなかったなら、今すぐフォローを!!!

Twitterでは、日々のたわいもない活動を。Facebookでは行事な式典ごとの写真を掲載しています。
関係者の皆さんや、親御さんのみならず、今後和敬塾に入ろうという高校生の諸君にもぜひ見てほしい。僕は、実際に入るまで一切見たことなかったですが、、、(笑)

だからこそ、今このブログを見てくれている高校生たちには是非とも和敬塾"東寮"に入ってもらいたい。一番楽しいから!


他にもまだまだ活動内容が!!
ベストショットという行事ごとの写真を切り貼りしたものを月1で作っております。




ほら、楽しそうでしょう? 高校の文化祭みたいな感じでワイワイやってます!!(笑)
また、寮生全員のバースデーカードを作り、誕生日会を開いて、みんなで寮生を祝ったりもしてるんです!

もう君も和敬塾"東寮"に入るしかないね!!

文責 梶山 真嗣

2017年6月6日火曜日

東寮生行きつけのお店

こんにちは!
今回は私、近藤が和敬生行きつけのお店を紹介したいと思います!!
和敬生といえば、ここ!というお店を紹介したいと思うので気になった方は是非いってみてください。味は僕が保証します笑
まず紹介するのはこちら、




麺珍亭です!
東寮生に絶対な支持を集める麺珍、夜お腹をすかせた後輩は先輩と一緒に麺珍に行くことが多い、油そば屋さんです。この写真は僕が鬼盛りという並盛りの4倍!という豪華な油そばを頂いた時の写真です。麺珍は早稲田近辺にある油そばの中でも王道中の王道で油そばをまだ食べたことのない方に是非食べて欲しいお店です!
続いて紹介するのは、



武蔵野アブラそば学会です!
ここも油そば屋さんで和敬生のみならず早稲田生の人気も圧倒的に高いお店です。独特の味でやみつきになること間違いなし!です。
普通の油そばに飽きてきた方にオススメです!
この二つのお店の人気が高いですが、他にもかつの花という油そばの上にかつを乗せた斬新な油そば屋さんや徳島ラーメンを食べることのできる、うだつ
ビールがとにかく美味しい大王ラーメンなど
和敬塾の周りには紹介しきれない数々のお店がたくさんあります!今回、紹介できなかったお店もあるのでまたの機会に紹介していきたいと思います。このブログを読んで気になった方は是非行ってみてください!
個人的にはクセになる武蔵野アブラそば学会がオススメです!
次回もお楽しみに
文責 近藤

2017年6月2日金曜日

それは深夜の行進劇...。

こんにちは!寮内でクーラーが使えるようになった瞬間に風邪をひきました広報部2年の槇です。皆さん、冷房の使い過ぎには気を付けましょう。

今回は先日行われた「山手線一周ハイキング」、略して山ハイについてです!!

まずは簡単に山ハイについてご説明しましょう。
山ハイとは東寮の大きな行事の一つであり、名前の通り山手線沿いを寮生全員で一丸となって一晩かけて歩く行事です。


午後9時、、、様々な装いをした寮生が東寮玄関に集合し点呼を取ります。この装いも班によって異なり、1年生が仮装をする班や班員全員がアロハシャツを着る班など様々です。
そしてこの点呼、少々特殊で名前を二度呼ばれたら「はい」という返事に関連付けた一芸を披露するという返事一芸となっております!今年も返事一芸は大いに盛り上がりました!!



さてさてそんなこんなで点呼も終了し、いよいよ出発します!
目白通りから明治通りへ出て、我らが早稲田大学理工キャンパス前、新宿、原宿を通り代々木公園にて途中合流の寮生と合流し、しばし休憩、点呼を取って再び出発です!

今度は渋谷駅を通り過ぎ芝公園を目指します。途中で東京タワーがライトアップされていたのがとてもきれいでした。
芝公園に着いた時にもライトアップされていたので記念写真を撮りました。


そしてまた出発し、今度は日比谷公園を目指し歩き続けます。距離的には芝公園から数kmなのですぐに着きます。しかしながら深夜(AM2:00)のため体感時間は長く感じます。痛み出した足を引きずりながら歩くこと数十分、、、やっと到着しお待ちかねの牛丼タイムです。深夜に大勢で食べる牛丼の美味しさたるやこれに勝るものはありません。疲れた体に牛肉の旨味が染み渡るようでした。(写真が暗くてすみません)


日比谷公園の次の休憩は上野公園です。疲れが抜けきったとは言えない体で頑張ります!
途中大手町にてなんと、、、夜が明けた、、、気づかぬうちに6時間以上も歩いていたようです。
秋葉原、お茶の水を練り歩き上野公園に着く頃には6時前後。完全に朝でしたおはようございます!
(この時間になると皆さん寝ていないのでテンションがおかしかったです)

上野公園で最後の休憩した後目指すところは、そう!東寮です!!!
後楽園や東京ドームを越えればゴールは目前です!ですが坂が多いため足の限界も目前でした。全員がそんな感じなので傍から見たら、さながらゾンビの行進のようだったことでしょう。


そして、、、、、着きました!!東寮!!
出発したのが遥か過去のように感じ、早く布団に入りたい気持ちでいっぱいになります。
ですが忘れてはいけません。記念の写真撮影をすることを!
途中、所用のため抜けた人を除けば全員無事に帰ってこれたので記念にパチリ。


深夜に街を歩くということで、普段なかなか話すことができなかった人となかなかできない深い話ができました。
また、普段さりげなく見ている風景も深夜になると全く違う顔を見せるため面白かったです。ただ、疲れすぎるため一年に一度で十分ですね(笑)

とても濃い数時間を送ることができました!企画を運営した企画部の皆さん、参加されたすべての寮生の皆さん、お疲れさまでした!!

次回の更新もお楽しみに!

文責 槇駿介

2017年5月30日火曜日

豪華2本立て! 塾祭&フレマン!!

Guten Tag! ドイツ語の中間テストが3つあり、往々にしてドイツ語で会話してしまうようになりました、広報部の飛高です。ブログは皆さんにわかりやすいように日本語メインで進めていきたいと思います。よろしくお願いします。



さて、今回は塾祭&フレマンの二本立てでお送りいたします!!!


まずは塾祭です。
塾祭の主な内容は講演と立食パーティーです。


今回の講演では元NHK会長、海老沢勝二氏にお越しいただきました。メディア業界のお話のみならず、今後の社会のことや人間の本質についてなど、深いお話をしていただきました。

海老沢先生、ありがとうございました。


その後の立食パーティーは屋外で行われました。
天気にも恵まれ、楽しく昼食を取れました!





続きましてフレマンに移らせていただきます。
フレマンとは「フレッシュマン劇」のことで、1年生による劇です。

この日の為に1年生は練習を重ねてきました。
まさに1年生の晴れ舞台!


感想からお伝えしますと、今年はすごい!!!!!
役作りや脚本だけでなく、小道具にも力が入っていました。
時間と手間をかけて準備してきたことがうかがえます。



言葉で内容や感想を表したいのですが、、
それだけでは全てを余すことなく伝えられません、、



というわけで、動画を貼らせていただきます!
是非是非一度ご覧ください!
笑いに満ちた時間となることをお約束します!

※男子大学生による男子大学生の為の劇なので多少の下ネタが含まれております。あしからず。





最後に1年生へ!

楽しい時間を作ってくれてありがとう!
劇を作るに当たって、楽しいことばかりではなかったと思います。
時にはぶつかり合うこともあったでしょう。
しかし、その経験はやがて学年の絆へと繋がるはずです。いや、繋げてください!
これからも一緒に東寮を盛り上げていこう!





次回の更新もお楽しみに!

文責 飛高 将輝

2017年5月20日土曜日

白熱! 班対抗仮装フットサル!!

こんにちは!
最近、尋常じゃないレポートで早稲田大学の恐ろしさを味わった広報部の楠です!
しかしどんな課題があろうと東寮生は遊び心を忘れません!!
そういう訳で、今回は班対抗仮装フットサルを紹介したいと思います!



班対抗仮装フットサルは言葉の通り、仮装によるパフォーマンスとフットサルを組み合わせた競技を班対抗で戦います!




各班趣向を凝らした仮装の中、僕が個人的にすごいなと思ったのは5,6班のデスノートです!



ライトに扮した1年生の簑田君や死神に扮した四年生の堀部さんと丸山さんは驚愕のクオリティでした。
敵である7班の班員の名前を次々とデスノートに書き、東寮生を楽しませながら、7班を苦しめることで見事に勝利を納めました!



他の班のことも書きたいのですが、書き始めると止まらなくなりそうなので、今回はここまでにしたいと思います!
また仮装フットサルでは、新入生である一年生たちがしっかりと和敬塾東寮に馴染んでる姿を見せてくれました!彼らのこれからの活躍にも期待していきたいと思います。





次のブログは塾祭です!
お楽しみに!!

文責  楠 大和

2017年5月10日水曜日

新入生インタビューその3

こんにちは!近藤です!お久しぶりではないですが、今回も頑張ってブログを書いていきたいと思います!
今回は新入生インタビューその3です!
今回が最後の新入生インタビューになります。そしてこのインタビューの大トリを飾るのは二階に住む神田 武田 鈴木です!
さっそくインタビューしていきたいと思います!
           今回インタビューを受けてくれた3人

新歓期の感想

鈴木 「あっという間だったよね。」
武田 「うん。とても大変で特に環境が変わったから慣れるのが大変だった。」
神田「ただ、慣れてくると学ぶことが多く、上京してきて何もわからなくて大変でしたが今となっては和敬塾に入って正解だったと思っています。」
日常への期待感
神田「上級生の方々との時間が多くなると思うのでとても楽しみでした!」
武田「日常はもっとリラックスして暮らせるとお聞きしたので期待感は高かったです。」
実際日常に入ってどうだった?
全員「期待通りでとても楽しいです!」
鈴木「毎朝みなさんで朝ごはんを食べに行くことが楽しいです!」

一芸大会を終えて

鈴木「大変でした。正直辛かったです。」
武田「確かに緊張しましたが自分の殻を破れたのは嬉しかったです!」
神田 「一芸をするのが初めての経験で滑り散らしたのがトラウマです笑。これから面白い一芸を来年に向けて考えてます笑。」

大学生活は楽しい?


鈴木「面白くはないです。毎日一限なのが辛いです笑。」
神田 「慣れてはきました。授業はわからないですけど笑。ただ、大学生活は楽しめてると思います。サークル活動がとても楽しいです。」
武田「体育会に入ったのでスポーツに没頭してます!とても楽しいです!」
最後に大学生活やりたいことは?
全員「彼女をつくることです。」



3人とも真面目にインタビューに答えてくれて本当に楽しかったです!
これからも和敬塾の魅力に触れて欲しいと思います。
次回は班対抗仮装フットサルについてです!


文責 近藤魁

2017年4月30日日曜日

新入生インタビュー!!! その2

こんにちは!今期も広報部員を務めさせていただきます、2年生の飛高です。
5月病との戦に負け、漫画と睡眠に明け暮れていますが、有り余った体力をこのブログにつぎ込みます!
今期もよろしくお願いいたします!

さて今回は、、、


新入生インタビュー第2弾です!!!!!!


今回話を聞かせてくれた1年生はこちら。




右から、宮部くん、簑田くん、袴谷くんです。


Q:新歓期の感想を教えて

袴谷「やっぱり最初は大変でしたが、次第に楽しくなってきました。」

簑田「一芸大会が大変でしたが、一方で楽しかったです。特に2年生の先輩方が面白かったです。」

宮部「僕も最初の3日間はしんどかったです。廊下の雰囲気も重かったですし。でも1週間経って慣れてきて、2週間経つ頃には楽しくなっていました。」


Q:日常への期待は?

袴谷「今まで話せなかった分、3、4年生の先輩方とたくさん話したいです。これが一番楽しみです。」

簑田「自班の先輩方とは話せていますが、他班の方とはまだあまり話せていないので楽しみにしています。山手線ハイキングでたくさん話したいです。」

宮部「行事が楽しみです。直近のものでは班対抗仮装フットサルが楽しみです。山手線ハイキングも楽しみにしています。」


Q:大学はどう?

袴谷「授業は楽しいです。高校とは違ってマニアックなので。サークルではラグビーをしようと思っています。国際系のサークルにも入ろうと思います。」

簑田「サークルの新歓が楽しかったです。国際交流や野球のサークルに入りました。お昼にいろいろなところに食べに行くのも楽しいです。」

宮部「講義の授業よりグループワークの授業が楽しいです。サークルは今はあまり行けてなかったですが、これから挽回します。」


Q:今後の意気込みを教えて

袴谷「いろいろな人と話して多くの価値観に触れたいと思います!」

簑田「社会人になってから戻りたくなるような大学生活にしたいです!」

宮部「とにかく楽しい大学生活にします!」




3人ともインタビューに答えてくれてありがとう!
1年生の元気な姿を見て、今後に期待することができました。
大学での、東寮での4年間を最高の宝物にしてほしいです!

新入生インタビューは次回が最終回となります。お楽しみに!!!

文責 飛高 将輝

2017年4月27日木曜日

4月で一番笑った日

こんにちは!
今期から広報部員になった和敬塾東寮2年の近藤です。まだまだ知らないことばかりですが、これからよろしくお願いします!


さて今回のテーマは一芸大会です!


一芸大会とは新歓期を締めくくる毎年伝統の行事です。一年生に自分の殻を破ってほしいという意味を込めて毎年開催しています。
今年の一年生にもこの経験を生かし様々な場面で活躍してもらいたいものです!






それでは今年の一芸の出来はどうだったのでしょうか?また今年の合格者は誰だったのでしょう?それでは早速見ていきたいと思います!






まず全体の評価としては(あくまでも個人的な意見ですが)とてもレベルが高く、各々の個性が爆発していたのではないかと思います!
特に一年生は個性的な一芸が多く見られ、とても面白かったです。来年に向けて大きな期待が持てました!


そして、今年の合格者は、、、
残念ながら1人も合格をとることは出来ませんでした。しかし順番に恵まれなかっただけで秀逸な
一芸を数々残してくれました。


さて一年生に頑張ってもらったわけですがこれで終わる一芸大会ではありません!
お手本として二年生がたくさん(本当にたくさん)の一芸を披露させていただきました。
これまた秀逸な作品が数多く見ることができ、
例年よりも面白かったとお褒めの言葉をいただきました!


一年生、二年生ともにとても頑張ったのではないかと思います。本当にお疲れ様でした!






一芸大会後には打ち上げがありました。
新歓期も終わり皆さんとても楽しまれていました。一芸が特に面白かった8人には表彰状が授与され、再度一芸をしてもらいました笑
今回の行事を通して一年生は自身の殻を破れたと思います。これから始まる日常に是非生かしてほしいと思います!










それでは、これにて失礼します。
次回は新入生紹介パート2です。


文責 近藤魁

2017年4月22日土曜日

新入生インタビュー!!! その1

こんにちは!
二年生になって企画部から広報部に移籍した楠大和です。これから広報部として東寮の魅力を精一杯発信していこうと思います!!


今回のブログのテーマは新入生インタビューです。新たに和敬塾東寮の仲間となった一年生達の今を取材してきました!



今回のインタビューを受けてくれたのは、内田、藤川、佐藤の三人です!



Q実際に入寮してから感じた和敬塾東寮の印象は?

佐藤「僕は父が和敬塾のOBで、入寮する前からどんなところか聞いていました。やはり同輩、先輩、全員の仲がとても良いのが印象的ですね。それでいて寮生一人ひとりの大学、出身地が違うので、他の人の異なる価値観に触れることもできます!」



Q新歓期はどう?

内田「いろいろと大変なことはありますが、充実感があります。特に充実感を感じているのは、上級生の方々の部屋を訪ねて1対1で対話をするお部屋廻りです!チューターの北山さんにお部屋廻りの意義を教えていただきましたが、その通りで、とても自分の為になっています!」

藤川「チューターである二年生の皆さんには様々なことを教えてもらい、とても感謝しています。僕が来年に、そのような立派な二年生になれるか、もう心配ですね()


Q今後、楽しみにしていることは?

佐藤「班でどこかに遊びに行くことですね!班で旅行をするという話も聞いていてとても楽しみです!」

内田「僕は体育祭ですね!お部屋廻りで先輩方にいろいろなエピソードを聞いていて、早く僕も経験したいです。特に騎馬戦では暴れ回りたいですね!」


Q最後に親元を離れて

藤川「僕は広島出身で、高校時代は実家暮らしだったので、上京して突然寮暮らしになったのは寂しさを感じました。ただ、和敬塾東寮で出会った人たちとの関わっていくことで、その寂しさも薄まりました。この出会いにとても感謝しています!!」


3人とも元気にインタビューに答えてくれました!これからも新入生たちは和敬塾で頑張る姿を見せてくれると思います!
文責 楠大和

2017年4月15日土曜日

ピッカピカの一年生

こんにちは。新学期が始まったのにも関わらず惰眠と格闘する毎日の槇です。この度平成29年度和敬塾東寮広報部員を務めさせていただくことになりました。平成28年度後期に引き続きよろしくお願いします。






今回は先日行われた入塾式、立食パーティーについて書かせていただきます。

4月9日午前中、入塾式は行われました。入塾式は1年生にとって初めての、スーツを着用して出席する和敬塾の公式行事でした。まだ若干着慣れていないスーツ姿が非常にまぶしく思えます!
東寮の新入生は写真の9名の他に、大学の合宿のため参加できなかった宮部君を含め10名です!
式中に新入生1人1人の名前が呼名されると、新生活への期待を乗せた元気の良い返事をしてくれました。






新入生紹介後の記念講演では、株式会社ホテルオークラ代表取締役社長の荻田先生が「‟前向きさ”の重要性について」という演題の元、貴重なお話をしてくださいました。






そして入塾式終了後、直ちに立食パーティーへと移りました。
ここで新入生は初めて東寮全体の日常の雰囲気というものを感じることができます。大人数に囲まれてやや圧倒されている様子で、初々しさが出ていました。
また、新歓期中お部屋廻り以外では上級生とは話してはいけませんがこの立食パーティーは別です。そのため新入生の多くが上級生と楽しそうに話していました。






新歓期も折り返し新生活にも慣れ始め、日常への期待が高まりつつあります。
1年生と共に新しい東寮を盛り上げていきます!!


次回もお楽しみに!!

文責 槇駿介



2017年3月27日月曜日

総会です!!

こんにちは。この度、平成29年度和敬塾東寮前期広報部長を務めさせて頂く新2年生の梶山真嗣です。最近、ベトナムに研修に行き、ベトナム人の英語力の高さ、自分の英語運用の力の低さに憤りまで覚えたので1年ぶりに勉強しています。

そんなことは置いといて、、、今回は2日前に行われた、総会について書いていきたいと思います。
私事ですが、広報部長として初めてひな壇に上がり方針演説をしました。いやー、普段は何事にも一切緊張しない性格ですが、今回はさすがにこたえましたね。しかし、とても良い経験になりました。将来も何か人の前で話すような、そんな大物になれたら今回の経験はかなり生きると思うので、今から頑張っていきたいです。僕以外の広報部のメンバーはのちのちブログで自己紹介していきますので、しばしお待ちを。

今回の総会で一番活躍したのは、やはり委員長で新3年生の藤木さんですね。とてつもない仕事量をこなしていました。今後、和敬塾の伝説として語り継いでいきたいレベルです。本当に。

こちらが藤木さん。委員長らしい凛々しい顔つきですね!
それに比べ広報部はこちら。

いや、イマイチですね。ですが、半年後には数倍キリッとして見せますよ!
今後の活動に期待していてください。

次回以降の更新もお楽しみに!!
文責 梶山真嗣





2017年3月3日金曜日

お待ちかねのアノ時期です。

こんにちは!そろそろ大学の成績の公開日が近づいていて毎日戦々恐々としている広報部1年の槇です。


さて、大学の春休みに突入して早一ヶ月が経ちました。この時期の東寮は廊下に物があふれかえっております。なぜなら、、、そう!!!年に一度のお部屋移動のシーズン真っただ中だからです!!そんなわけで今時期は毎日家具を動かす音、廊下を行ったり来たりする足音、寮母さんのあきれたため息…。いつもの3割増しで賑やかです。


そんな部屋移動で盛り上がっているシーズンですが特に1年生はやる気が違います。理由は初めて本格的に部屋のカスタマイズができるからです!1年生のうちは備え付けの家具を部屋から出してはいけないルールがあるのですが、新しい部屋に移動し、2年生からは備え付け家具を取っ払い自分の思い通りに部屋を作ることができます。


また、各人の部屋から出た使わない家具はフリースペースに出されるため、お金をかけずに欲しい家具が手に入れられます。もしくは先輩方と直接交渉して譲り受けさせていただくこともできます。ちなみに僕は衣装ケースや机などをいただきました。




では100%僕個人の主観で選んだ、1年生の中でも特に綺麗な部屋を紹介したいと思います。
まずは3班の谷村の部屋です。「ザ・オシャレ」な部屋ですね。写真には写っていませんが左の棚にも小物が飾ってありセンスが感じられます。




続いて7班の近藤の部屋です。つい先日まで部屋の中まで物で溢れかえっていましたが掃除をしたらしいです。きっと3日後には元通りになると思うので期間限定ですね。白いソファが存在感を放っています。ちなみに座り心地は最高でした。




そんなわけで部屋移動について紹介してまいりました!僕も新しい部屋の間取りを考え中です。
来年度入塾してきた一年生に「いいな」と思ってもらえる部屋を目指します!笑


次回の記事もお楽しみに!
文責 槇駿介

2017年2月28日火曜日

4班スノボ旅行!!


こんにちは。ロフトベッドを先輩からいただき生活の変わりようが激しい広報部一年の井口です。今回のブログでは4班班旅行について書かせていただこうと思います。


4班班旅行は例年では秋の陣、冬の陣と二回あるのですが、今年は全員のスケジュールが合わず秋に行くことができなかったので、毎年恒例の冬の陣、スキー旅行に班員のテンションは前日からぶちあがりでした!

特に最後の班旅行ということと昨年1日しか滑れなかったということで4年生の金子先輩と野尻先輩は2日滑りたいと何度もおっしゃってました!

旅行はレンタカーでの移動で、免許を取ったものの機会の少なさから一任できないという理由で1年生の僕と楠くんは運転せず、普段から乗り慣れている3年生の蓮沼先輩が二日間の運転を難なくこなして下さいました。
車中では筒丸先輩、金子先輩の絶妙な選曲で全員で歌いながら片道3時間半があっという間に過ぎました!今思えばあの時が一番元気でしたね(笑)


さて、今回の目的地越後湯沢についてから早速スキーの準備をして一行は湯沢パークスキー場に赴きます。お世話になる名前のユニークな旅館、ホテル湯沢湯沢でんき屋からは無料バスと格安リフト券がついていてとてもお得でした。




スキー場はあまり人がいない穴場となっていて、安心して転ぶことができました(笑)レベルの違いはありましたが、先輩に教えていただきつつ全員が一日目を満喫して終えることができました。夜ご飯は先輩方からおいしいラーメンをいただきました!ごちそうさまでした!
次の日も滑る予定だったので随時寝たい人から寝ていく形の中、僕と筒丸先輩、3年生の奥薗先輩は二度目の温泉で1時間半ほど熱く語らい、充実した1日を終えることができました!
二日目の朝は全員起きれるのか不安がありましたが、しっかり朝ごはんの時間に間に合わせることができました!




二日目は神立高原スキー場に行きました。前日よりは人が多いものの大きいスキー場で、レベルに合ったコースを楽しむことができました!終わるころに練習のかいあって、あまり滑れなかった人も全員木の葉滑りを卒業できていました。
スキーは終わりましたが、帰るまでが班旅行です。蓮沼先輩の安全運転で和敬塾まで戻ります。毎年恒例の締めのすた丼を4班廊下でいただいた後、無事班旅行は終了しました。




今年度の4班としての活動はこれが最後なので少し寂しいですが、来年度も今年度と同じ、もしくはそれ以上に4班を盛り上げれたらなと思います!
ちなみに無事にと言いましたが僕の財布がなくなっており次の日のサークル合宿に10時間遅刻するということがありましたが、今回はこのくらいで締めさせていただきます!


次回もお楽しみに!
文責 井口雄貴

2017年2月21日火曜日

1,8班スノボ!


こんにちは。最近、坊主でもカフェでバイトできることを証明しました、飛高です。元気があれば何でもできるのではないかと本気で思い始めています。


さて、今回は1,8班の班旅行、スノボについてお話します!
今回、僕たちは2泊3日で竜王スキー場に行ってきました。竜王スキー場は国内でも有名な場所で、平日にもかかわらず多くの人がスキーやスノボを楽しんでいました。

1日ごとに振り返っていきます。まずは初日です!初日と言ってもこの日は移動日でした。深夜バスに乗り、スキー場を目指します!いくつかのパーキングエリアを経てバスは進んでいきました。




2日目は朝5時からのスタートとなりました。というのもバスが想定外に早く着いてしまったためです。雪山の早朝はとてつもなく寒いです。。。寒くて元気の出ない朝にぴったりの食事といえば、そう!カレーです!

写真のゴーゴーカレーは生のキャベツを上に乗せ、フォークで食べるちょっと変わったカレーでした。ピリ辛でおいしく、元気が沸き起こりました!




さていよいよスノボです!この時点でまだ8時。長い1日になる予感がします。
スノボは習熟度に差があるため、自然といくつかのグループに分かれての行動となりました。上級者コースに挑戦するグループもいれば雪遊びをするグループもありました。雪に埋まった人もいました!写真は雪に埋まった1年生、北山君です。楽しそうですね!




ちなみにお昼は寒さとスノボで消耗した体に良いもの、そう!カレーをいただきました!
夜は早い時間から滑ったため、疲れてしまい、22時にはほとんど全員就寝しました。


そして最終日、3日目!朝食を食べた後、10時ごろから滑りました。前日の疲れもありましたが若人には関係ありません!ガンガン滑りました!
スノボの後に温泉につかり、疲れを癒してからバスで東京に戻ってきました。
ちなみに僕は、夕飯にスノボとバス旅で疲れた体に良いもの、そう!カレーをいただき、この旅行を華麗に締めました!



3日間を通して、僕はこの1年間を1,8班という温かい場所でよかったと思えました。最高のメンバーで旅行に行けて楽しかったです。また来年もたくさん旅行に行きましょう!!!



文責 飛高将輝

2017年2月12日日曜日

加藤寮長送別会!


こんにちは。最近浪人している高校時代の友達が受験で東京に来ているので、その友達とご飯に行くことが楽しみな広報部一年の北山です!高校時代の友達が東京には少ないのでみんなが受験で合格して東京に来てくれることを願ってます!


さて、今回は先日行われた加藤前寮長の送別会についてです!
昨年12月21日をもちまして、長年にわたって東寮を支えてくださった加藤寮長が退任されました。その加藤前寮長の送別会が2月5日新宿のバトゥール東京で行われました。




料理も飲み物も今回はホテルでビュッフェ形式の食べ飲み放題というだけあって、美味しい物をお腹いっぱい食べることができました!僕はケーキをたくさん食べました!





歓談が一段落した所で叶多寮長のあいさつや加藤前寮長のあいさつ、3年生の昌太郎さん和史さんの漫才などがあり、あっという間に2時間の楽しい会が終わりました。





今回の会は短い時間でしたが、OBの方々をはじめ東寮生、叶多寮長、加藤前寮長全員が楽しめる会だったのではないでしょうか。
僕が去年の春東京に来て不安だった時、加藤前寮長が優しくしてくださったおかげで安心して和敬塾に入塾することが出来ました。

加藤前寮長長い間お疲れ様でした。また、本当にお世話になりました。ぜひ、また東寮に遊びに来てください!


文責 北山裕也

2017年1月31日火曜日

自習室という名の聖域

みなさんこんにちは!
大学の定期試験の度に体重が増える広報部副部長の若山です。

今回は、大学の定期試験の真っ只中ということで、東寮生のテスト勉強の様子を覗いてみたいと思います!

東寮生は自室や大学図書館、そして塾内の自習室で勉強している人が多いようです。
その中でも今日は自習室をご紹介したいと思います!

自習室は学生ホールの3階にあります。
東寮からは少しだけ歩きます。



自室にいると、廊下から既に試験を終えた人々の楽しそうな会話や食事・音楽などが聞こえてきますが、自習室ではありえません。
どの寮からも隔離されて聖域となっているこの部屋では、おしゃべりをするほど勇気のある者はいません。




個人的には、その静けさによって睡魔におそわれるので利用していませんが、試験期間中は自習室に行くと必ず誰かが勉強しています。


自習室に写真を撮りに行ったとき、偶然東寮1年生の谷村君が勉強していました。
勉強中でしたが、被写体になることを快諾してくれました。




※鼻にペンのスペアを入れているそうです。


テストが終われば長い長い春休みが待っています。
試験を乗り切って、楽しい春休みにしたいですね!!

文責 若山熙