2011年3月27日日曜日

平成23年度入寮日

本日は平成23年度新入生の入寮日です。


新入生の和敬塾東寮への入寮を心から歓迎します。

文責:瀬良啓(広報部長)

*入塾式の日程が4/24(日)へと変更となりました。

2011年3月25日金曜日

お別れ会

こんにちは。

いよいよ、27日から新入生たちが入ってくるということで、非常に楽しみにしています。

それと同時に、四年生の方々がこの東寮からご卒塾されていきました。2,3月は四年生の方々へのお別れ会が、それぞれの班の主催で行われました。何十人もの東寮生が集まり思い出を語り、四年生の方々を明るく送り出すために後輩陣からプレゼント送り、さらに各班で作ったスライドショーを流したりもしました。

四年生の方々からは多くのことを学ばせて頂きました。いらっしゃらなくなってしまうのはとても寂しいです。一年生である僕にとってとても濃い一年間でした。

本当に四年間お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございました!


文責:佐々木一真

2011年3月24日木曜日

卒業ライブ

こんにちは。

3月14日、和敬塾の大講堂にて東寮主催で卒業ライブが行われました。



もうすでにご卒塾なさった4年生の先輩方も参加してくださったこの卒業ライブというイベントは今回初の新しい試みで、
準備をするにあたり数々の苦労がありました。主役である4年生の方々が忙しく、なかなか集まれなかったり地震によりなかなか和敬までたどりつけないバンドメンバーがいたりと、全員そろって練習できる日が少なく本当に本番までに演奏を完成できるのかとても不安でした。しかし全員が集まる数少ない時間の中で必死に練習した結果、演奏をなんとか形にすることができました。

当日、地震の影響からくる電力不足のことを考えて東寮生は東寮の全ての電気を消した上で大講堂に集まり、

卒業ライブを大いに楽しみました。

この夜、和敬の敷地内は大講堂からもれる音楽で大変賑やかでした。こうして第一回和敬塾東寮卒業ライブは大成功となりました。

文責 所巧

SHOCKERS

はじめまして。

早稲田大学政治経済学部新三年、城野翼と申します。和敬塾東寮で寮生と共に生活しています。この機会を利用させていただき、私が所属しているチームの紹介をさせていただきます。



早稲田大学男子チアリーディングチームSHOCKERSは今年で創立8年目を迎えます。現在、1.2年生合わせて32人で活動しています。その名の通り、世界的に見ても非常に珍しい男だけでチアをしているチームです。全国的に見ても男子のみのチームは2~3チームで、その中でもSHOCKERSは全国初の、そして大学では唯一のチームとなっています。

チアは女性のスポーツ!というイメージがあると思いますが、私達はそのような「常識」を壊して、衝撃を与え続けるチームであり、それがSHOCKERSの意味だと思っています。チアは女性のスポーツ!という常識を覆すだけにとどまらず、チアリーディングという競技の枠を飛び出した大技や珍技、熱のこもったパフォーマンス性から多くのメディアに出演させていただいております。

括りはサークルですが、限りなく部活寄りな、あるいはそれ以上の練習量です。正規練習は週4回で、冠婚葬祭以外の欠席は認められていません。自主練も含めると週7回以上練習している者も多くいます。よって、大学生活=自由!といった常識さえも自ら壊さざるを得ない状況です。それ故、失う物は多くあります。しかしそれ以上に得るものが多くあると感じています。

早稲田祭やその他の多くのイベントに向けて全力で練習して、時には意見の対立で喧嘩もします。その困難を乗り越えて完成させた演技をステージで爆発させるとき、全てが報われますし、演技後に多くの方々に感謝の声をかけていただけるとき、その時の感情は上手く文章化できません。本当に泣きます。

技術面はまだまだで、荒さが隠せないチームですが、そんなSHOCKERSの集大成を披露する大会があります。5/8に千葉の幕張メッセで開催される、USA Nationalsという大会です。年に1度開催される全国大会で、過去に3度優勝した経験があります。
無事に地区予選を突破して、本戦に進むことができました。去年は怪我で出場できなかった私にとっては想い入れの強い大会です。私の、そして私達の大学生活をかけた5/8と言う日を出来るだけ多くの方々に見ていだだきたいです。


詳しくは SHOCKERSサイトへ


文責:城野翼

2011年3月22日火曜日

東寮スライドショー

皆さんこんにちは。

後期にメディア部長を務めていた者です。
私が部長の任期中に、和敬塾東寮の宣伝と1年暦の意味も兼ね、スライドショームービーを作成させていただき、You Tubeに投稿させていただきました。



スライドショーを作成するにあたって気をつけたことは、皆さんに真の和敬塾の楽しさを知っていただきたいという点です。

大学生という人生の中で限られた4年間。
その4年間に普通の大学生活では味わえないいろいろな楽しさを和敬塾は持っています。
スライドショーの中で紹介されている行事の他に、3年生が自分たちで1から作り上げて上演する3年生劇、
様々な国から日本にやってきた留学生との交流を図る会など、
和敬塾にはあの8分間に詰め切れなかったたくさんの“面白い”イベントがたくさんです。

和敬塾に入塾を決めた新大学1年生の皆さん、和敬塾へようこそ!
和敬塾は君たちを歓迎しています。
共に一生に一度しか味わえない、濃い4年間の思い出をつくりましょう。

そして保護者の皆さん。
親元を離れ上京し大学生活を送るご子息が心配のことと思われます。
しかし、和敬塾はご子息の学生生活を全力で支援しつつ、
彼らを一回りも二回りも大きな人間に成長させてくれる。そんな場所です。
どうか、ご子息を温かい目で見守ってください。

それでは、和敬塾でお会いしましょう。

文責 石丸 航

2011年3月17日木曜日

平成23年度前期執行部

3/16(水)の平成23年度和敬塾東寮前期総会において、新執行部が承認されましたので執行部メンバーおよび活動方針について報告させていただきます。
委員会コンセプト:切磋琢磨 -全学年が全学年から学び合う-

委員長:竹内息吹 
副委員長:浅川翔太・松坂紀康・御手洗龍

国際総務部 宮前雄矢
(総務)一番盛り上がれる場の提供 (国際)国境を超えて東寮をひとつに

体育部 渡邉慎太朗
汗臭いコミュニケーション

広報部 瀬良啓
思い出の共有、そしてアイデンティティの発信へ。

文化部 森元
繋がる、そして繋げる文化部

厚生部 谷口祥
攻勢部 

会計部 堀恭暢

文責:瀬良啓(広報部長)