2014年6月26日木曜日

一番強い学年は?! 学年対抗 本田カップ!!

東寮の皆さん、こんにちは!
2年生になってぶりっこするのはやめて大人しくなることに決めたシフンです。

最近大学の学部の国際交流サポータになって去年のこの頃と比べて非常に忙しい日々を過ごしています。サークルも学業も和敬塾の活動も頑張りたいですが、バランスを取るのはさすがに大変ですね!それでも、頑張ります!!


梅雨も始まってグラウンドで運動する機会がなかなかなくなりました。
サッカー好きな人にとっては華麗なドリブルや鋭いパスを見せられなくなりました…
そんな東寮生のために今年もなんと本田カップが開かれました!!!
今年はワールドカップの期間とかぶりましたが、東寮生全員で盛り上げて本田カップも決してワールドカップに負けないくらいの勢いで盛り上がっていました!!!!


今年の本田カップはサッカーの上手な新入生も数多く入ってきて凄く楽しみにしていました!!ですが、なんと第1試合(1年生vs4年生)は1年生の完敗!!!4年生は学年全体のチームワークを発揮し1年に勝ちました。1年生もヤングな有望主の魂を見せて頑張りましたが、第1試合は4年生の勝ちでした。


続いて、第2試合目は2年生対3年生でした。練習の末今まで以上にパワーアップしてきた2年生!!去年のようにぼこぼこにならず、なんと谷村のジャンケンで次のラウンドに進めました!!これも一種の練習の成果なのかもしれません!!




3,4位決定戦は3年生対1年生でした。今回も1年生は奮闘の末惜しくも負けてしまいました。1年生には良い経験になって、今年の悔しさを基に来年の本田カップでは1勝ができることを祈っています。



最後の試合は4年生対2年生でした。結果は4年生の勝ち!!!
結果はそれぞれでしたがサッカーが好きでない人もテンション上げて皆で楽しめた大会になりました!!!!
しかし、個人的には惜しくも勝てなくて当日の夜は眠れませんでした...この悔しさを胸に来年こそは念願の優勝を狙っていきます!!皆さんの応援期待してます!!

そういうことで来年は今まで以上にもっと実力を伸ばして東寮全体で本田カップを盛り上げていきましょう!!!!!!







次回の更新をお楽しみに!!!



文責 イ・シフン

2014年6月17日火曜日

東寮DJ KKC!!!

KFC?いやいやKKC!!!!

皆さんこんにちは!!
今回書かせていただくのは谷村でーす!!
五月病がようやく治りかけてきた今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ところで、梅雨の時期のジメジメとしたイヤ~な感じを吹き飛ばそうと最近行われたイベントがあります!!!
それは、、、、、、、、、、、、、、、、、、、KKCですっ!!!!!!!

と言っても何のイベントか分からないですよね…
分かりやすく言うと我が東寮生が主催する今年から始まったDJイベントなんです!!!
もう聞くだけでワクワクしてきますよね~~!!!!
僕なんかこの記事を書いているだけで小躍りを始めてしまいそうですからね!!!

ところで、DJって皆さん分かりますか?
音楽を使って場を盛り上げて一体感を作る役割の人たちのことです!!!







そんなKKCですが、相浦さんや神近さんたち東寮が誇る最強でイケイケなDJたちが会場をブチあげてくれました!!!!!
そんなDJたちの圧巻のステージで東寮生も最高に盛り上がりましたね……
個人的には相浦さんのDJパフォーマンスがセクシーで惚れてしまいそうでした…
いや、惚れました。


スタッフとして頑張ってくれた一年生の蓮沼と堀部やMCとして会場をさらに盛り上げて
下さった佐藤さん、そしてDJの方々、本当にお疲れさまでした!!!!
カッコ良すぎて来年のKKCでは僕もDJとしてブチ上げている姿を
想像せずにはいられませんでした…
僕のDJパフォーマンスも皆さん見に来てくれますよね?(笑)






集客もうまくいき、KKCは大大大成功だったのではないでしょうか?
来年もまた東寮さ全開でKKCを盛り上げていきましょう!!!!
それでは次回の更新をお楽しみに!!!!!

文責 谷村和宣


2014年6月4日水曜日

これぞ和敬!山手線一周ハイキング!

♪歩こう〜歩こう〜山手線一周〜
♪歩くの大好き〜どんどん行こう〜

5月31日。
とうとう来ました山手線一周ハイキング!通称山ハイ!
そしてみなさんこんにちは!
今回、和敬塾ビッグイベント山ハイの記事を書かせていただく梁川です。
福岡出身の僕は初めてJR山手線に乗ったときに、車内でCMが流れていてとてもびっくりしました。
そんな山手線を歩いて一周する。わくわくしますね!


山ハイとは和敬塾で昭和から続く行事で、山手線を寮生全員で歩いて一周しようというものです。
去年は悪天候のため渋谷までしか歩けませんでした。
なんと現在の寮生の中では四年生の方々しか完歩されていません。
今回は天候に恵まれたということですごく楽しみでした。

出発は20:30で歩き始める前からあたりは真っ暗です。
序盤は和敬→高田馬場→新宿→原宿→渋谷です。
このあたりは辺りも華やかで都会を歩いている感じがします。
そして、渋谷までには1年生全員が大声で自己紹介をします。
世の中に自己紹介する。とても大事なことですね!よく頑張った1年生!



最初の休憩ポイントは代々木公園です。みんなの顔はまだまだ余裕ですね。
休憩ポイントでは体育部員からの点呼があり、おもしろおかしく返事をしないといけません!
みんな間髪入れずにおもしろく返事をします。山ハイのためにネタを暖めていたんですね。

渋谷では知らない方々と意気投合し、知らない人を胴上げしました!笑
これも山ハイテンションだからなせる技でしょう。
渋谷から先は代官山、慶応義塾大学、東京タワー、日比谷を通ります。
渋谷までとはまた違った落ち着いた雰囲気です。
そろそろ疲れが見え始めた寮生もちらほら、しかし突発的にかけっこが始まることも。。


日比谷公園では二回目の休憩を取り、ジュースやパンで栄養補給を
します。

このころから全体的に疲れが目立ちますが、東寮生はテンションを上げて頑張ります。
大人な町並み丸の内、聖地秋葉原、動物園の動物も熟睡中の上野を歩きます。
最後の休憩ポイントは上野公園。着いたのはもう四時前でした。
点呼が終わり出発する頃には完全に夜があけており、東寮生は深夜テンションではない謎のテンションで突き進みます。


上野公園から和敬塾まで、約一時間半。
和敬に帰ってきたのはなんと早朝の5:50くらいでした。
最後まで天候に恵まれ、寮生全員で約30km、山手線一周を完歩することができました!
終わってみるとあっという間だったようで、すごく楽しかったですね。



山ハイでは先輩や後輩、同輩とたくさん話すことができます。
たわいもない話やときには深い話もすることができ、歩きながら色んな絡みができるところが山ハイの魅力だと思います。
来年もいい天候で完歩できるといいです!

それでは、次回の更新をお楽しみください!


文責 梁川遼宥