2017年7月10日月曜日

たまには歩いてみるのも...良いんじゃない?

こんにちは!夏に旅行のスケジュールを立てたところお金が全然ないことに気づきバイト戦士と化している槇です。目標さえあれば物事はなんでも楽しくなることを知りました。
さて、今回の内容は先日行われた企画部企画「江戸~江戸~江戸~レッツ測量 伊能忠敬企画!」についてです!!



ざっくり説明しますと、各チームに分かれ振り分けられたエリアを歩き回り地図を完成させるという企画です。最終的に完成した地図は企画部員がGoogle mapと照らし合わせて採点し順位が決められます。
まずは各チームとエリアの紹介から、A(企画部員:高木)チームは江戸川橋エリアへ、B(企画部員:井口)チームは鬼子母神エリアへ、C(企画部員:大道、北山)チームは茗荷谷エリアへ、D(企画部員:谷村)チームは目白エリアへ、E(企画部員:小田)チームは早稲田エリアへとなりました!
僕はEチームだったため早稲田エリアに行ってきました。

早稲田なんて近所だし大体はわかっているから大丈夫だろうとタカをくくっていましたが全くそんなことはありません。裏道なんて通ったこともなく図書館の場所もわからないので早稲田周辺をしらみつぶしに歩き回らなければなりませんでした。

チームによっては途中コンビニに寄ってアイスやジュースをいただき休憩しました!



制限時間も近くなり再び和敬塾に戻るといよいよ採点が始まります。

そして待望の結果発表!
1位は我らがEチーム!!!裏道のカーブ具合まで丁寧に書いたのが功を奏しました!
優勝賞品はコンパス(方位磁針)でした。

今回早稲田周辺だけでも数時間かかったというのに、伊能忠敬は日本全国を周り、GPSを用いたものとさほど変わらない地図を作ったということは本当に偉業なのだと思い知りました。

和敬近辺の地理にも強くなり偉人のすごさがわかる楽しい企画でした!
考えた企画部員の皆さん、参加された皆さん、お疲れさまでした!



文責 槇駿介