2017年11月13日月曜日

激闘に続く激闘! ~前祭後編~

こんにちは!後期広報部員の高木です。

最近の東京は11月とは思えない寒さで朝なかなか起きられない日が続いております。さらにまだクリスマスは一ヶ月以上も先にもかかわらず、徐々にイルミネーションがそこかしこに設置され始めました。仲睦まじくイルミネーションをともに歩く男女の姿も現れ始め、独り身の私は肉体的にも精神的にも底冷えを感じております。


では、早速、今回も前回に引き続き体育祭前祭の振り返りをハイライトでさせていただきます!


まずは腕相撲です。東寮は悔しくも4位でした。東寮は他寮との単純なパワー勝負になりますと、どうしても分の悪いところがあります。ですが東寮最強のサウスポーこと4年生の吉田さんがすべての試合で圧倒し東の威厳を見せつけていました。



次に、相撲です。東寮は3位でした。初戦の南寮戦で東寮は惜敗を喫してしまい、東寮の緊張が走りますが、チームの団結力で続く北寮戦、乾寮戦を総合力で倒し、3位をもぎ取ります。



続きまして水泳です。水泳は東寮のお家芸の一つです。今回のレースで優勝すると、東寮は三連覇です。そんな三連覇のかかった大一番。果たして結果は……


圧倒的優勝です!!!
ダントツでのタイムです。さらに個人賞はすべて東寮が獲得!!!
背泳ぎ 2年生 槇
バタフライ 2年生 梶山
自由形 4年生 宮原さん
平泳ぎ 4年生 蓮沼さん
アンカー 50メートル自由形 3年生 桑津留さん
圧巻の泳ぎでした!



続きまして柔道です。
東寮は初戦で難なく北寮を退け、決勝の西寮戦です。
西寮には去年の戦いで惜敗しており、今年はリベンジの気持ちに東寮は燃えていました。
副将戦までを終えて、東は一敗差で、大将の関谷さんに命運がたくされました。試合開始一分過ぎに関谷さんの背負い投げが炸裂し、試合は代表戦に持ち込まれました。
くじ引きにより命運は1年生の鈴木君に託され、激闘の末技ありを勝ち取り東寮の勝利となりました。水泳に続き優勝し、波に乗ります。



しかし、次の種目であるバレーボールでは、僅差まで迫るものの、西寮戦、南寮戦続けて負けてしまい、5位となり、ここでは涙を飲みました。しかしこの負けが皆の心に火をつけます。


最後の種目はドッチボールです。この勝敗次第ではでは東寮が完全優勝できるか否かがかかっていました。東寮に緊張が走ります。しかし、しっかりとこの日のためにキャプテンである、4年生の島さん、堀部さんたちが作戦を作り上げてくれていました。その名もPZ作戦です。(下の図のように全員で四方向を守る陣形です)

初戦は乾戦です、ここは危なげも無く快勝します。しかし続く準決勝で優勝候補である南寮と激突しました。計20分間の試合では勝負がつかず、サドンデスまでもつれ込みますが、惜しくも敗れてしまいます。ですがつづく3位決定戦の北寮戦ではPZ作戦が功を奏し、大勝します。完全優勝の望みを騎馬戦までつなげることができました。



ここまで永らくお付き合いありがとうございます。
前祭競技は以上となります。
次回は本祭です!!
1115日の公開を予定しています!
お楽しみに。


文責 高木辰