2017年12月5日火曜日

班紹介 ~5,6班編~

こんにちは!広報部2年の高木です!僕は大学のサークルで英語劇なるものをやらせていただいているのですが、そのサークルの冬の公演の準備に追われたことにより、舞台は成功したものの、念願の女の子とクリスマスを過ごすという夢をすっかり忘れてしまって、私の聖夜には今年も舞台のようなハッピーエンドは来ないとつくづく痛感させられます。


では、早速、本題のブログのほうに移らせていただきます。

今回のブログの内容は5,6班企画「5,6班大冒険」です!
この「5,6班大冒険」とは日々の日常で実際にあったり、なかったりした出来事をキャッチーにしてマス目に書き起こし、すごろく風に進んでいくというものです。なにげ無かった日常から、イベントの時のエピソードまでさまざまなことを書き記していますのでただ眺めているだけでも面白いです。


作成者の個性が激しくぶつかリあった盤面となっております。
一周するたびに、ミニゲームもあり最後まで白熱したすごろくが楽しめました。
ミニゲームの中で一つ5枚大富豪というゲームがありましたが、このゲームがなかなか奥が深く、普通の大富豪では味わえないスリリングなものとなりました。



5,6班企画の後には四年生の吉田さん、堀部さんの誕生日会も行われました。
プレゼントとして、普段から身だしなみに気を遣われている吉田さんには動物の毛で作られた高級ブラシを、「ペンは剣よりも強し」ということで堀部さんにはこれから力強く社会で活躍していただくため、高級ボールペンをそれぞれ贈呈させていただきました。



それでは、今回はここまで!
ご精読ありがとうございました!

文責 高木辰